FX

ブログなどでメールアドレスを公開する際、スパムメールを防ぐ方法 @

「ブログなどでメールアドレスを公開する際、スパムメールを防ぐ方法 @」の有益情報をお届け!

情報商材で稼ぐ【ひなたま】の囁き

情報商材、ブログとメルマガを用いて稼ぐ

無料レポートのダウンロードはこちら
2009年07月03日

ブログなどでメールアドレスを公開する際、スパムメールを防ぐ方法 @

 こんにちは、ひなたまです。

 応援のクリックして頂けると感謝感激です→人気ホームページランキング



 スパムメールに悩まされている方は多いのではないでしょうか。


 特にアフィリエイトなどを行っておられる方は、
ブログ上に自らのメールアドレスを公開されている方も多いかと思います。


 悪質な業者は、自動的にウェブ上を巡回するプログラムを用いて
メールアドレスを収集しているようです。
 そこで普通にメールアドレスを公開していたら、いつそのプログラムに
引っかかり大量のスパムメールが送られてくるとも限りません。

 今回はその対処方法を述べていきます。

 通常メールアドレスの文字データをそのまま掲載しておられると
思いますが、それを画像データで掲載することでプログラムで
自動的に収集されるのを防ぐことができます。


 方法は
1.ワープロソフトで自分のメールアドレスを入力します。
 メモ帳でも構いませんが、フォントや色を変えたい方はWordを
使用された方が良いでしょう。

2.メールアドレスの部分の画像を切り取ります。
 フリーソフトを使っても良いのですが、簡単な方法としては「PrintScreen」ボタンで
画面全体の画像データをコピーし、「ペイント」ソフトを開いてペーストします
(「ペイント」は「全てのプログラム」の中の「アクセサリ」に入っています)。

3.「ペイント」上でアドレス部分だけのデータに加工する。
 「PrintScreen」でデータを取り込んでいますので、「ペイント」上でペーストすると
画面全体のデータが取り込まれています。
 そこでペーストした状態でメールアドレスの部分が左上に来るように
そのまま画像データ全体をドラッグし、「変形」→「キャンバスの色とサイズ」で
適当な大きさに加工します。

4.データを「JPG」形式で保存する。
 加工後そのまま「保存」すると「bmp」形式となってしまいますので、「名前を付けて保存」を
選択した後、「ファイル名」の下にある「ファイルの種類」を「JPEG」に変更して保存します。

 余談ですが、もともと「bmp」形式のファイルを「JPG」に変換する際にも、フリーソフトなども出ていますがこの方法で可能です。

5.画像データをアップロードし、ブログのプロフィール欄に貼り付ける。



 以上で画像データで自分のメールアドレスを掲載することが可能です。


 次回は5の画像のアップロードの部分を、この「Seesaa」ブログにおいてどのようにするかを述べさせて頂きます。


  【ブログなどでメールアドレスを公開する際、スパムメールを防ぐ方法 A



人気ホームページランキングへ


ブログパーツ
この記事へのコメント
業界での商品、<a href="http://www.monclerdown-japan.com">モンクレール ベスト</a>アウトドアジャケット、なって一流の国際的な
トップブランドからhttp://www.monclerdown-japan.com
Posted by moncler at 2013年08月15日 19:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
情報商材で稼ぐ【ひなたま】の囁き Real Time Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。