FX

楽天アフィリエイトにおいて、成果報酬の現金での受取りが可能に

「楽天アフィリエイトにおいて、成果報酬の現金での受取りが可能に」の有益情報をお届け!

情報商材で稼ぐ【ひなたま】の囁き

情報商材、ブログとメルマガを用いて稼ぐ

無料レポートのダウンロードはこちら
2009年09月06日

楽天アフィリエイトにおいて、成果報酬の現金での受取りが可能に

 こんにちは、ひなたまです。

 応援のクリックして頂けると感謝感激です→人気ブログランキング



 初心者でも報酬を得やすいことから楽天アフィリエイトを
行っている方もおられるでしょう。


 既に楽天アフィリを行っておられる方にはメールが配信されているかと
思いますが、成果報酬の支払い方法が一部変更となり、現金での受取りが
可能となりました。


 今回その内容についてまとめて見ます。



 楽天アフィリの使い勝手の悪い点として、成果報酬が楽天ポイントで
支払われるというものがありました。


 しかし規定が改定され、2010年1月の成果報酬分(2009年11月の成果発生分)から
現金での受取りが可能となります。


 厳密に言うとこれまでの楽天ポイントから、オンライン電子マネーである
楽天キャッシュで受け取ることができ、この楽天キャッシュが現金に
換金可能ということです。


 楽天スーパーポイントと楽天キャッシュの違いは下記です(楽天のHPから引用)。
 楽天ポイント.jpg






 但し楽天キャッシュでの受取り条件がいくつかあります。

1.イーバンク銀行の口座開設が必要
 報酬受取り時点においてイーバンク銀行に口座が無い場合は
楽天キャッシュで報酬を受け取ることはできません。
 また楽天キャッシュはイーバンク銀行でしか換金できません
(イーバンク銀行は楽天グループですので)。


 イーバンク銀行の口座開設方法については下記を参照下さい。

  ネットバンク口座開設 Aイーバンク銀行


2.3000ポイントを超えた分のみが楽天キャッシュで支払われる
 例えば成果報酬が3500ポイントの場合は、3000ポイントが楽天ポイント、
500ポイントが楽天キャッシュとなります。

 またここが注意点なのですが、イーバンク銀行の口座を開設していない場合、
3000ポイントを超えた分は支払われません(繰越もなし)。
 よって成果報酬が例え5000ポイントあったとしても、楽天ポイントが
3000ポイント支払われるだけとなってしまいます。

 このため1のイーバンク銀行の口座開設は必須です。



 また不便な点としては、1つの楽天アカウントに対して
イーバンク銀行の口座は1つしか持てないということです。

 よって複数の楽天アカウントで楽天アフィリを行うことができなくなります。

 この場合、他人名義(例えば家族)でイーバンク銀行の口座を
開設するなどする必要が出てきます。



 以上で説明を終わります。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
情報商材で稼ぐ【ひなたま】の囁き Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。